Month: 8月 2014

高速化が進むWiMAX 2のメリット

高速モバイル通信はさらなる高みを目指して通信速度の高速化に力を入れている状況です。2013年10月に登場したWiMAX2は、現在都市部を中心に利用可能エリアの拡大が進行中です。この通信サービスでは、下り最大110Mbpsとなっており、業界最速の通信速度となっています。都市部を中心に利用するユーザーたちは、2年の縛りがある年間契約というデメリットも何のそのといった様子でWiMAX2への乗り換えが進んでいます。ユーザーにとっての魅力は、なんといっても通信速度の高速化にほかなりません。都市部を中心に利用するのであれば、快適に高速モバイル通信を利用することができます。利用可能エリア外のところでもルーターが自動的にWiMAXへの切り替えを行ってくれるため、特に不便さを感じることがないのです。さらに、WiMAX2には2年の契約の縛りがあってもそれ以上のメリットが期待できます。例えば、他のWiMAXの契約にはないノーリミットが設けられ、利用制限が取り払われた形となっているのが特徴です。現状、制限なしのポケットwifiはWiMAXだけです。Y-Mobileはしっかり制限付きです。よって、従来のように利用上限を気にすることなくインターネットを利用できることから、気にせず使用できるという最大の魅力があります。ただし、WiMAX2の利用制限は期限付きです。契約してから2年間は制限なしという規約になっています。だから25ヶ月目からは他のポケットWiFiを同じように規制がかかります。おそらくWiMAXのほうがずっと制限がないはずです。それが嫌なら2年毎にWiMAX2プロバイダを乗り換えるなんて裏ワザを使いましょう。